クリエイター

センスへの投資

◆良いものを買うか、好きなものを買うか 買い物をするとき、インターネットは本当に便利です。 ちょちょいと検索すれば「安くて良いもの」「顧客の評価が高いもの」が簡単に見つかります。 しかしその一方で、私のような優柔不断な人間にとっては、直感でい…

「一億総クリエイターの時代」って何だろう

ブログやYoutubeが普及した頃から、「一億総クリエイター」という単語がメディアで散見されるようになりました。 「一億総クリエイターの時代」って、いったい何でしょうか。 クリエイターという言葉のとらえ方は、人によって様々です。 クリエイターを生き…

情熱こそがクリエイターのエンジン

一般の人がクリエイターになろうとするとき、ITが大きなサポートになるのは間違いありません。 しかし、あくまでサポートであり、ITがあれば誰でも簡単にクリエイターとして成功できる、というわけではないことは、皆さんご承知だと思います。 ではクリエイ…

ITがクリエイターの助けに

近年、プロではない「一般人クリエイター」の活躍が増えていることの背景として、インターネット関連サービスの充実、情報技術の発展があるのはまちがいありません。 作品を世に発表する、代金を決済する、同好の士と意見交換する・・・といった様々な場面で…

凡人でもクリエイターになれるか

創造、創作と言うと、どうしても「才能ある特別な人の専売特許」という印象を受けます。 どの分野でも、クリエイターと呼ばれる人が華々しく活躍しており、すばらしい創作物を次々私たち消費者に送り届けてくれます。 彼らは「生産者」であり、私たちは「消…